TOP

“旅行手配”をもっと、快適に

Information JAPAN

一般メニュー

サービスについて

その他・お問合せ

これからの世界



   緊急事態宣言の中、皆様どうお過ごしでしょうか。

地方では徐々に解除されていきホッと胸をなでおろした方々も少なくないでしょう。ですが都心部では人数は減りつつもまだ油断できず、一つのゆるみでまた閉鎖の日々が戻ってきてしまうかもしれません。
だとしても、経済がまわらなければ結局意味がありません。

収束するまでには早くて1.2年、遅くて5年など様々な意見がでており不安な日々が続きます。
オリンピック延期、様々なイベント中止など我慢してきました・・・


もう、待っていられない



世界はこのウイルスと共に生きていく道を歩んでいくしかないのです。
今現在、人間が一歩前進できる最短シナリオが2つあります。




・「中和抗体」の開発、普及


この「中和抗体」というものはアメリカの医薬品メーカーを中心に進められているワクチンです。
但し開発そして全世界に普及されるには1年ほどの時間がかかってしまいます。

そしてもう一つ


・「集団免疫」の獲得


集団免疫とは、全人口の一定数が感染症に対して免疫を有することで、1人の感染者が新たに何人に感染させるかという「基本再生産数」を1未満にし感染拡大を抑える戦略であり、新型コロナウイルス感染症に当てはめると、基本再生産数が2.5程度とした場合、全人口の少なくとも60%程度が免疫を保有する必要があります。



この2つはいずれにせよ、ワクチン開発か自然感染での免疫獲得が条件なので1年ほどかかってしまいます。ですがもしこの2つとも失敗した場合は、もっと長く継続的に続いてしまい長期的に経済活動が制限されるため、経済的なダメージは計り知れず、現在の資本主義的な社会システムを根本から見直す必要があるとの意見もあります。

最短シナリオで回復したとしても今後の企業活動に大きな戦略の転換が求められることになるでしょう。



弊社も普段はインバウンド事業を行っていますが、期間限定でのマスク卸売販売をおこなっております。マスクなどについて困ったことがあればいつでも下記URLにご相談ください。

: en-mask.com





長々と怖いことを書きましたが、一人でも多く意識していただければ子供たちが安全に走り回れる世の中に早く近づくことができるでしょう。
324

Information JAPANにお任せくださいFOLLOW US

日本が「観光立国」を目指している昨今、インバウンド受け入れ整備の重要性は日に日に増しております。旅行代理店様の「インバウンドツアーをもっとスムーズに手配したい」、飲食店・観光施設様の「もっと多くのインバウンドを受け入れたい」どちらの想いもInfomation JAPANが叶えます。豊富な実績を誇るInfomation JAPANが、旅行代理店様・飲食店・観光施設様・訪日ゲストの全員が満足できるツアーのお手伝いを致します。

旅行代理店様

パートナー施設様