Loading...
TOP

“旅行手配”をもっと、快適に

Information JAPAN

一般メニュー

サービスについて

その他・お問合せ

観光庁が提唱する新たな旅のカタチ「分散型旅行」にインバウンドツーリズムの未来が見えた!


こんにちは、お久しぶりの更新になってしまいました、営業部の青木です。

さて、2020年もあと少しというところですが、またもや新型コロナ感染者数が増加傾向にある日本です。

ご覧いただいてる皆さんも感染予防、対策は丁寧にしっかりとしていきましょう。


一方、インバウンドツーリズム業界はというと、、、

「オリンピック本当に来年開催できるの?」

「インバウンド客が戻ってくるのは具体的にいつ頃?」 など

まだまだ不透明な部分が多いのが現実です。

でも!だからと言って完全に忘れてしまってはもったいない。何か観光施設さんのために発信できることはないものか?


そう思っていた矢先、こんなニュースを見ました。



つまり、要約すると、

・分散型旅行とは、時間や場所をバラバラ(=分散)にして混雑を避ける旅である。
・週末や連休を避け、人気の観光地だけではなく各地にある魅力的な場所を訪れ、ゆっくり旅を楽しむこと。
・今まで日中に訪れていた観光地の「朝」や「夕方」「夜」等の景色を楽しんでみること。



キャンペーンの内容についてはこちらでご確認頂けます。

こちらは国内旅行向けキャンペーンである「GOTOトラベル」の密集回避策であるため、

今後の日本人の旅行形態もより自然志向・地方志向へ向いていくと考えられます。



これをインバウンドツーリズム業界的に言い換えれば、


「自然・地方」での観光や体験がより求められる

地方の観光施設や体験アクティビティコンテンツの醸成

ポストコロナ時代のインバウンド客誘致のトリガーになる




と言えると思います。



日本のアクティビティ産業は欧米諸国の普及水準と比べるとまだまだ体験施設自体も少ないので、

日本人向けアクティビティの普及が将来インバウンド客誘致のための武器になるなんてこともありえます。

特に「自然」にフォーカスしたトレイル、ハイキングなんかはインバウンドニーズも高いのでぜひ盛り上がって欲しいところです。



Information JAPANでは国内外の旅行エージェントと繋がりがあり海外へのPR施策もバッチリと準備していますので

海外からのお客さまを誘致したい観光施設様、体験施設様はぜひInformation JAPANへの情報掲載をお願いします!

※登録や掲載にかかる費用はコロナサポートキャンペーン中全額無料です。





↓高野山ナイトツアー様の掲載実績もございます!

218

高野山体験&ツアー

エリア : 和歌山県

対応人数 : 60人

平均予算 : ¥3000~24050

対応言語 : 英語

コンテンツ : 体験/茶道、祈祷、ハイキング

全てのツアーや体験の案内人は高野山の寺院にて修行や 勤務経験があり、さらに高野山上に住んでいる者が行います。 他では体験できない高野山ならではの特別な体験・ツアーを 中心にご紹介しております。

Information JAPANにお任せくださいFOLLOW US

日本が「観光立国」を目指している昨今、インバウンド受け入れ整備の重要性は日に日に増しております。旅行代理店様の「インバウンドツアーをもっとスムーズに手配したい」、飲食店・観光施設様の「もっと多くのインバウンドを受け入れたい」どちらの想いもInfomation JAPANが叶えます。豊富な実績を誇るInfomation JAPANが、旅行代理店様・飲食店・観光施設様・訪日ゲストの全員が満足できるツアーのお手伝いを致します。

旅行代理店様

パートナー施設様